株式会社イングリウッドとは?

2005年の創業以来、EC販売、ECコンサル、デジタルマーケティング、AIシステム開発と、順調に事業を積み上げながら継続成長を続け、15期連続の増収増益という結果を出しているECテックカンパニーです。

「OMO(Online Merges with Offline)により商品とユーザーの関係をデジタルで滑らかにする」というビジョンを実現するために、「商品を売る最強の集団であり続けること」をミッションに置き、日々の業務に向かっています。

生産性の指標として、社員1人あたり売上が、中小企業では4500万円、大企業で8000万円というデータがあります。イングリウッドの社員1人あたり売上は1億円を突破しており、「商品を売る最強の集団」として、今後も高い水準で成長を続けていきたいと思っています。

 

入社したらどんなことをするの?

同社の展開している事業は、AI 研究/開発、テックソリューション事業、D2Cストラテジー事業、アドテクノロジー事業、セールス・ライセンス事業、越境事業(EC、Wholesale)など多岐に渡りますが、新卒で入社いただく方は「総合職」での採用となります。

入社後まずはスキルセット講座からスタートします。内容はプログラミングやWEB広告・マーケ、ファイナンスなどを理解し身に着けるものになります。この講座は社内外から高い評価を得ている独自の育成カリキュラムであり、ビジネスの総合的なスキルを身につけることを目的としています。講座終了後、各部署で業務を経験し、上長へのプレゼン、ビジネス体験を通じて配属を決めます。

配属後は、自身のスペシャリティを高め、個人として・チームとして事業に向き合い成長をしていただきます。どの分野で専門性を高めるかは、可視化されたデータを元に3ヶ月に1度、1on1面談をし理解を深め実行に移せるよう、講義の充実を専門チーム10名がアップデートを随時行なっております。
 

どのようなサービスを扱っているの?

▼データテクノロジー事業
顧客データ、広告データに基づいた制作・運営、プロダクト設計、マーケティング、PR、フルフィルメントまで一括対応。ECにおける日本有数の実績とナレッジを元にフルサポート。製品をオンライン、オフライン、海外へと最適な場所に仕組化し展開していきます。

 




▼AI事業
問題を根幹から解決するAIの研究・開発。イングリウッドがこれまで培ったノウハウと、エンドユーザーとクライアント双方の顧客接点から得られる数多くのデータをもとに、デジタルマーケティング、AI搭載CRM、MD最適化システムなど、業界の不便を無くすような数々の仕組みを研究を重ねながら開発。

 




▼越境EC/オフライン海外展開
自社越境ECと海外卸事業で培った経験と実績で境界のないBtoCを強力にサポート。弊社はNYオフィスを拠点としてアメリカ全土、中国、東南アジア全域を中心にグローバル展開し、海外での展示会出展や、MADE IN JAPAN製品の卸業務も10年間継続しています。クライアント製品を越境EC、海外オフラインにマーケティングをセットし展開しております。

 

 

こんな人にオススメ!

・革新的なアイデアを生み、形にする実力のある方
・スピードを常に意識し続けられる方
・自己領域を超えた技術研鑽できる方

概要

日時

ご興味のある方は、下の「申し込む」ボタンからエントリーをお願いします。今後の選考フローが決まりましたら、ご案内致します。

エントリーフォーム

申し込む

人気のイベント