就活/準備 2019.12.25
ワコールホールディングスの内定者ES(エントリーシート)と面接のポイントについて

目次 [非表示]

    ワコールホールディングスのエントリーシート項目

    ・Q: ご自身にキャッチコピーをつけるとしたらそれは何ですか?
    ・Q: アップロードした写真について、注釈がある場合はご記入ください。
      ※複数人が写真に写っていてどれがあなたか説明が必要な場合は必ずご記入ください。
    ・Q: 所属しているゼミとその内容についてご記入ください。
    ・Q: 所属しているクラブ(サークル)についてご記入ください。
    ・Q: 所属しているクラブ(サークル)において役割がある場合はご記入ください。
    ・Q: アルバイト・ボランティア活動についてご記入ください。
    ・Q: ワコールを志望された理由をご記入ください。
    ・Q: あなたが入社してからやってみたい仕事を選んでください(2つ)
    ・Q: 上記で選択した職種について、入社後どのようなことを成し遂げたいかご自身の考えを記入下さい。
      ※2つ選択したうち、回答は1職種についてのみで構いません。
    ・Q: あなたにとってのがむしゃら体験を教えて下さい。また、その経験を経て得たことを具 体的に教えて下さい。
    ・Q: ワコールを取り巻く環境も日々変化してきています。あなたの変革力を物語るようなエピソードを一つ教えて下さい。

    ワコールホールディングスのエントリーシート【実際のセンパイのES例】

    就職活動時、武蔵野大学を2018年に卒業した先輩がワコールホールディングスを受けたときに使用したエントリーシートです。

    Q: ご自身にキャッチコピーをつけるとしたらそれは何ですか?

    あの顔あって、この顔あり。

    Q: アップロードした写真について、注釈がある場合はご記入ください。
      ※複数人が写真に写っていてどれがあなたか説明が必要な場合は必ずご記入ください。

    いろいろな表情が周りや自分を変えてきた。

    Q: 所属しているゼミとその内容についてご記入ください。

    租税法ゼミ。税法等から独自の税制案を考案

    Q: 所属しているクラブ(サークル)についてご記入ください

    幅広い年代を集めたバスケサークル

    Q: 所属しているクラブ(サークル)において役割がある場合はご記入ください

    発起人。これまでの経験を生かそうと行動。

    Q: アルバイト・ボランティア活動についてご記入ください

    ●●●●●カフェ(南青山) 新聞奨学生

    Q: ワコールを志望された理由をご記入ください。

    上昇志向で、アイデア力を発揮できる仕事」を志望する私にとって、女性促進 やアート活動など、メーカーという枠には収まりきらない革新のある貴社こ そ、私の目指す場所であると考えている。きっかけは、スパイラルでのアル バイトだ。間近で社員やその活動を見ていると、貴社が下着メーカーなのか と疑問に思うことがあった。そんな女性のみならず社会全体に改革を促す貴 社でなら、男性の私でもその躍進に貢献できると思い志望した。

    Q: あなたが入社してからやってみたい仕事を選んでください(2つ)

    商品企画(MD)/宣伝・広報

    Q: 上記で選択した職種について、入社後どのようなことを成し遂げたいかご自身の考えを記入下さい。
      ※2つ選択したうち、回答は1職種についてのみで構いません。

    ワコールという会社を、生活者に「To woman, To human, To world.」というブランドであると世の中に促進していきたい。「ワコール」というとやはり、下着。しかし、アート等の文化、ヒトへのアプローチなど、メーカーという業態にとどまらない「美」への追求はどの業界にも引けを取らない規模だ。それは、日本のみならず、世界にも拡大している。社会的にも女性の地位向上が謳われる昨今、企業としてその先駆け的存在に位置する貴社は、これからの社会にとって最重要にちがいない。私自身、絶対的良さがあるのにも関わら ず、世間に広く知れ渡っていないというのは、当学の知名度の問題でも経験している。その際は、今を見直し、新しいことに挑戦することで、解決の一歩を踏み出すことができた。そこで、私は、「変革」を掲げる貴社でワコールの認識そのものを変え、ヒトのための「美」のブランドであると認識させたい。

    Q: あなたにとってのがむしゃら体験を教えて下さい。また、その経験を経て得たことを具体的に教えて下さい。

    【タイトル】
    200人のおばあちゃんを作ったこと。

    【詳細】
    これは新聞奨学生での契約者の数だ。業務は、朝夕刊配達と集金、営業。この11日のほとんどを、ただこなすだけの時間にしたくなかった私は、ここで実績を残してやろうと奮起し、紙新聞の契約者減少という問題に取り組んだ。 そこで、契約者との信頼関係の構築に改善の鍵があると考えた私は、私自身の売り込みを始めた。また、高齢者の方が多かったことから、井戸端会議で私自身を議題にあげさせようと計画した。すると、その地域では「配達のマー君」の愛称で親しまれるようになり、結果、新聞の契約・折り込みチラシの依頼が最も多い区域にすることができた。行動力を発揮したことで、年代を問わない幅広い対人力を身につけることができた。

    Q: ワコールを取り巻く環境も日々変化してきています。あなたの変革力を物語るようなエピソードを一つ教えて下さい。

    【タイトル】
    武蔵?いえ。武蔵美?いえ。「武蔵野」大学です!!

    【詳細】
    そう言われることが多く、何とかしたいと考えた私は、大学の知名度問題の解決に貢献しようと、自ら有志のチームを結成しミスコンのPPR活動を行った。当時の私は、活動に参加する一切の権限を持っていなかったが、実行委員会にプレゼンをし、協力関係を結ぶことができた。そこで、新しく予算の見直し等が行われ、それにより、新しくミスコンPPR動画や、パンフレットの制作を実施することができた。これは当学初のことである。また、当日イベントの催しの企画にも着手。結果は、前年の11..33倍の投票率と、わずかだが貢献に至ったと自負している。現在は、これを長く続けていくために、下級生の勧誘とさらなる技術向上を目指し切磋琢磨している。

    ワコールホールディングスの面接について

    ワコールホールディングスの選考フロー

    選考フローは以下の通りとなっていますので、参考にしてみてください。(年度によって内容が変更する場合があります)

    なお、新卒採用として代表的な総合職を基準にご紹介します。職種により選考フローが異なるため、詳細はマイページで指示がありますのでご注意ください。

    ①プレエントリー(マイページへの情報登録)
    ②エントリーシート・1分自己PR動画
    ③会社説明会
    ④一次面接
    ⑤SPI(テストセンター)
    ⑥クレペリン・最終面接※

     

    ※面接回数は職種等で異なり、2-4回が標準のようです。

     

    エントリーシート

    ワコールホールディングスは認知度が高く、女性の働きやすさでも注目されている人気企業です。
    次のステップとなる会社説明会はES通過者対象となるので、ESでまずしっかりとしたしぼり込みがかかっていると言えそうです。

    ESの項目は、「ワコールを志望する熱意」「ワコールで何をしたいか」「学生時代の経験」の3つの視点が選考で重要となってきます。

    ポイント

    ■ワコールに入社したいという熱意は企業研究で印象に残った情報を交えて示す

    ■企業理念と学生時代の経験を照らし合わせてワコールで自分のやりたいことを示す

    ■学生時代に経験してきたことをもとに自分の強みを伝える

     

    1分間自己PR動画

    1分間自己PRは過去に面接でもストップウォッチで時間を計りながら実施され、ワコールの選考の定番となっていますが、2021年採用から動画選考として1分間自己PRの動画提出が求められています。

    内容のわかりやすさやまとまりに加えて、動画から伝わる本人の印象も審査されます。

    ポイント

    ■1分間の中で志望の思いや人柄がわかりやすく伝わる自己PRにする

    ■特に伝えたいことに焦点を置いて内容を盛り込みすぎないのがコツ

    ■言葉遣い・話し方・清潔感や笑顔にも気を配る

     

    会社説明会

    ワコールの会社説明会はES通過者を対象としたものです。

    企業紹介では代表的商品である下着のみならず、健康科学的な視点やスポーツウェア等、ワコールの幅広い業務を知ることができます。また、実際に働く社員の声も紹介しています。

    会社説明会にて記載する訪問カードでは志望動機・長所・短所等が問われ、面接ではこのカードを使って質問されることがあります。

    ポイント

    ■ワコールの会社説明会はES通過者対象で選考の一環となる説明会

    ■普段の企業研究ではなかなか得られない情報が得られるので今後の面接に活かせる情報をチェック

    ■訪問カードは後日の面接に利用される

     

    テスト・適性検査

    ワコールでは、面接の進行に合わせてSPIとクレペリン検査を実施します。

    ポイント

    ■一次面接の後にテストセンターにてSPIを実施

    ■最終面接の日に本社にてクレペリン検査を実施

    ■難易度は標準的で、形式慣れをしておくのがおすすめ

     

    面接

    ワコールの面接は3人までの少人数集団面接と個人面接からなり、職種等によって2〜4回の面接があるようです。

    人柄を重視し、一人一人への面接にしっかりと時間をとることが特徴で、一つの事柄を質問で深く掘り下げていく傾向があります。

    全ての面接を通して共通でポイントとなる点を紹介します。

    ポイント

    ■志望動機はワコールの企業の方向性とリンクさせてまとめると良い

    ■学生生活で力を入れて取り組んだことを整理し質問にも対応できるようにしておく

    ■部活・サークルやアルバイトだけでなく学業やゼミについても問われることが多い

    ■一つのテーマを質問で掘り下げていくので取り組む過程で思ったこと・大変だったこと・工夫したことのエピソードを話せると良い

     

    新着イベント
    この記事に関連した記事
    あなたにおススメの記事
    2024年3月卒業予定の方
    2023年3月卒業予定の方