就活/準備 2020.03.10
博報堂の内定者ES(エントリーシート)と面接のポイントについて

目次 [非表示]

    博報堂のエントリーシート項目

    ・ Q: ゼミ・研究室等、学業の内容
    ・ Q: クラブ・サークル活動
    ・ Q: 特技、趣味等
    ・ Q: 資格等
    ・ Q: 学生時代に頑張ったこと/チャレンジしたことを具体的なエピソードを交えて説明してください。 ※400文字以内
    ・ Q: あなたが博報堂/博報堂DYメディアパートナーズでチャレンジしたいことを教えてください。(1枚目に記入した博報堂/博報堂DYメディアパートナーズの志願順位に基づき記入してください。) ※400文字以内
    ・ Q: あなたを一言で言うとどんなひとですか?その理由について3つキーワードを挙げ、それぞれ100文字以内であなたの経験を交えながら具体的に説明してください。

    博報堂のエントリーシート【実際のセンパイのES例】

    就職活動時、2018年に卒業した先輩が博報堂を受けたときに使用したエントリーシートです。

    Q: ゼミ・研究室等、学業の内容

    携帯電話やwifiの普及で無線のインフラがライフラインとなる。さらにスマホの普及でデータの通信量の増大で通信の高速化と帯域の確保が急務となる。しかし無線の周波数は決まっているので無線の周波数を高効率で利用するための技術学び通信システムの研究開発をプログラミングを用いて行う

    Q: クラブ・サークル活動

    部活動ではラグビーとして3年間取り組んだ。私は主務兼選手としてチームのスケジュール管理、外部との連絡をしました。

    Q: 特技、趣味等

    ブレイクダンス

    Q: 資格等

    普通自動二輪免許

    Q: 学生時代に頑張ったこと/チャレンジしたことを具体的なエピソードを交えて説明してください。 ※400文字以内

    体育会ラグビーとして3年間取り組んだことです。私はその中でウィングという一番端から全体を観察できるポジションでその特徴を活かしチームを動かし勝つことにこだわりました。ラグビーは選手ごとポジションごとに個性があります。体が大きい人、足が速い人、タックルがうまい人など様々です。私は他の選手の個性を最大限活かすことがチームの強さになると考え取り組みました。例えば、個性を伸ばすため毎試合のプレーを録画したビデオを何回も見てチームを観察しつつ選手の思いを聞き様々な状況ごとに他の選手がどの位置に立てば一番個性を発揮できるかを研究しました。そして、試合で自分の特徴である広い視野で働きかけ他の選手のパフォーマンスを上げました。結果チームが強くなりチームの一つの目標であった先輩が成し遂げられなかった大きな試合で雪辱を晴らすことができました。

    Q: あなたが博報堂/博報堂DYメディアパートナーズでチャレンジしたいことを教えてください。(1枚目に記入した博報堂/博報堂DYメディアパートナーズの志願順位に基づき記入してください。) ※400文字以内

    私は営業としてチームの個性を活かしより大きなムーブメントを起こすことで、生活者を動かしたいと思います。私は学生時代のラグビーの経験から周りの選手の個性を活かしチームを強くしてきました。また選手の個性を活かし動かすことで最終的にトライをとる自分へベストな形でつなぐことでチームを勝利に導きました。広告業界である貴社も同様に、様々な手段、人、思いがある中で、それぞれの個性を最大限発揮できる環境を作り繋いでいくことでより多くのヒト、モノ、コトを動かし最終的により多くの人の心を動かしていくようになりたいと思います。 また社員の方が「粒ぞろいでなく粒違い」のように様々な価値観、目標を持っており人として個性が強いと感じました。そのような個性を束ねて貴社ならでは、そして私ならではのやり方で、生活者を動かしたいと思います。

    Q: あなたを一言で言うとどんなひとですか?その理由について3つキーワードを挙げ、それぞれ100文字以内であなたの経験を交えながら具体的に説明してください。

    私は、『鷹の目をもち幅広い視野で観察する人』です。

    キーワードA. 対チーム
    体育会ラグビー部において、主務としてチーム全体の状況を理解しチームの課題、選手の課題を解決できるようにスケジュールを組んだり、対戦相手を選んだりした。

    キーワードB. 対人
    ジムインストラクターのアルバイトにおいて、お客様の体、運動に対する悩みを仕事、食事、運動歴、リスクなど広い視野でお客様を分析することでお客様にあった解決法を提案している。

    キーワードC. 対課題
    学業のプログラミングにおいて、課題に対して全体を分析し様々なアプローチを考え実行し検証改善を繰り返して一番良いプログラムを作成してきた。

    博報堂の面接について

    博報堂の選考フロー

    選考フローは以下の通りとなっていますので、参考にしてみてください。(年度によって内容が変更する場合があります)

    ①エントリーシート
    ②テスト・適性検査
    ③1次面接
    ④グループディスカッション
    ⑤2次面接

    エントリーシート

    ESの項目では、「志望理由」「学生時代の経験について(頑張ったことなど)」「入社してチャレンジしたいこと」の3つが選考で重要となってきます。

    ポイント

    ■自分が経験したことが広告代理店でどのように活かすことができるのかを示す

    ■自分にしかだせないオリジナリティ(クリエイティブな課題・解決を求められる為)が大切

    ■能力をアピールするだけでなく自分の人柄が伝わるような内容が好ましい

     

    Webテスト・適性検査

    Webテストは一般的なSPI形式のもので、科目は「言語」「非言語」「性格 」「構造的把握力」の4種類になります。

    ポイント

    ■SPIの難易度は高くなく合格のボーダーラインは比較的低い傾向にある

    ■「構造的把握力」は他企業では課されていないことが多い為、SPIとは別に対策しておく必要あり

     

    グループディスカッション

    個人ワークを行った後、グループディスカッションという流れになります。大体10人前後のグループになり、丸一日かけて課題に取り組んでいきます。

    ポイント

    ■考えることに重きを置いており、具体と抽象を行き来しながら自分なりに考えて解決策を出すことを楽しめるかどうか

    ■長時間の中で粘り強く考えられるか、考えることに楽しさを見出すことができるかが重要

     

    面接

    1次面接と2次面接(最終面接)において共通でポイントとなる点を紹介します。

    ポイント

    ■置かれた状況に対して、自分なりの解決策が提示できているか

    ■自分がどのように考えてどう動いたのか、その経験から何が大事と考えたのか、その人らしさが垣間見えるかどうか

    ■面接喋りではない素のコミュニケーションで見える姿が大切

     

    新着イベント
    この記事に関連した記事
    あなたにおススメの記事
    2021年3月卒業予定の方
    2022年3月卒業予定の方