本当にあなたに合った
就活を

「プロの就活コンサルタント」が
あなたの就活をマンツーマンで全力サポートします!

 

「どうやって就活を始めれば…?」
「面接や説明会だけで、どう企業を絞ったらいいんだろう」

社会に出て働く企業を選ぶ、ということは、
人生の中で大きな選択となります。

シンアドBUDDYZとは
就活に精通したアドバイザーが伴走し、
就活生の皆さんをより良い選択に導くためのサービスです。

 

<POINT>

サポート実績2000件以上

シンアドBUDDYZが面談/サポートさせていただいた就活生は、なんとこれまで2000人以上にものぼります。

様々な就活生と話をしたアドバイザーの目線で、あなたに合った就活の仕方や、企業の選び方など、就活に関するあらゆる悩みを解決していきます。

就活生の皆さんに近い視点

シンアドBUDDYZのアドバイザーのほとんどが、就活生の皆さんと年齢の近いメンバーです。

実体験もふくめ、できる限り同じ視点を持ちながら、自己分析から内定獲得まで、長期的にサポートを行っています。

ベンチャーから大企業まで幅広く

シンアドBUDDYZがご紹介できる企業の中には、みなさんが一度は聞いたことのある有名な大企業はもちろん、ベンチャー企業といわれる規模の企業もございます。

どちらかに偏ることなく、就活生の皆さんに本当に合った企業をご紹介いたします。

<紹介企業例>


<SUCCESS STORY>

「自己分析を怠らない大切さ」


選考を受けていると、自己分析を重ねてたどり着いた考えを積極的にアウトプットしたにもかかわらず、会社によっては評価してもらえなかったことがあり、落ち込みました。
ですが、試行錯誤しながら、自己分析で分かった自分の強みから、周りに提供できる価値やどうしたら自分らしさを活かしながら働けるかを考えることが大切なのだと気づきました。

「大切なのは、立ち止まって考えること」


自分が本当に行きたいと思う企業を見つけた際に、情報収集をしたり、改めて自分が将来的に何をしたいかをじっくり考えました。この時期に、就活の優先順位が決まりました。
選考が始まると体力勝負にはなると思いますが、上手くいかなかったときは悲観しすぎないで、一度立ち止まって考える時間を大切にしたほうが良いと気づきました。

<ADVISERS>

これまで2000人以上の就活生のサポートをしてきた、就活アドバイザー。
自己分析や自分自身に向き合うお手伝いから、企業のご紹介まで、長期的なサポートを得意としています。

鞘師亜耶
得意領域
イベントプロモーション/広告/デジタルマーケティング/エンタテインメント

中野葉月
得意領域
デジタルマーケティング/
エンタメコンテンツ

仲本有紀
得意領域
総合広告

松山まりの
得意領域
デジタル/PR/SaaS/
スタートアップ