Original

「中途入社組はないがしろにされやすい」は真実か?

立場が違えば感じ方も違う? 中途入社者からは「上司がプロパーばかり可愛がる」「中途がミスをすると徹底的に追い詰める」といった声を聞くことも。そこで、企業リサーチサイト「Vorkers(ヴォーカーズ)」が行った「『新卒入社』『中途入社』働きやすさギャップに対する調査レポート※」をもとに、新卒入社組と中途入社組の意識の差を見てみたいと思います。

※「Vorkers」に投稿された20歳から54歳までの約7 万5,929件人の在籍企業の評価レポートから、「入社形態」による「働きやすさ」の違いを調査するため、「新卒入社」と「中途入社」で回答者を分類し、それぞれの会社への評価点を集計・比較

 

中途社員の苦悩…新卒採用重視が原因か?

 

こちらのグラフは働きやすさを示したものです。回答者を「新卒入社」と「中途入社」で分類し、「風通しの良さ」「社員の相互尊重」「人事評価の適正感」を調査しました。グラフによると、3項目の全てで新卒社員のほうが働きやすさを感じていることがわかります。これは大手企業を中心に新卒採用を重視しているため、中途社員は社内の人間関係を築くのに時間がかかり、プロパー社員とギャップを感じるためなのかもしれません。

 

若ければ若いほど柔軟!?

今度は世代別にグラフを見てみましょう。まずは「風通しの良さ」に対する意識の違いから。

 

 

20~24歳は、意外にも中途社員のほうが風通しの良さを感じている傾向です。これは中途社員も新卒社員も社会人になって日が浅いため、会社に馴染むか否かという点に関しては変わらないのかもしれません。また25~29歳、30~34歳もほとんど差がなく、若手は比較的柔軟であることが見てとれます。では、「社員のチームワーク(相互尊重)」についても見てみましょう。

 

 

同じく20~24歳は中途社員のほうがチームワークが良いと感じていますね。しかしやはり25歳を過ぎたあたりから急カーブで下降。ここでもまた、年齢を重ねるほど、柔軟性が失われていくのが表されているかのようです。それでは最後に「人事評価の適正感」についても見てみましょう。

 

 

やはり20~24歳、25~29歳の中途社員は新卒社員よりも「人事評価が適性である」と感じています。しかし管理職ポスト、役職を意識する30歳以上になると新卒社員が逆転。さらに35歳~39歳では圧倒的に新卒の方が評価が適正と感じています。50代以降の転職は役職付であることも多いためか差は小さくなるようです。

 

3つのグラフの結果を見ると、若手のうちの転職はさほど不公平を感じず、年齢が進めば進むほど、転職先で居心地よく働くのは難しくなってしまうということが示されているといえそうです。

 

中途社員とプロパー社員、実際お互いをどう思ってる?

中途社員、新卒社員どちらにも、お互いに対し思うところ聞いてみました。まずは中途社員の意見から。(シンアド調べ)

 

《中途社員の声》

ウェルカム体制ですごく居心地良いですよ。助け合ってるって感じで。評価もきちんとしてもらえます。前より年収も上がりました。

(30歳女性 大手広告代理店系子会社 営業職)

 

とくに何も気にならないですね。人の問題よりも社風が合うか合わないかというところが問題ではないかと思います。

(33歳男性 ITベンチャー会社 営業)

 

完全にプロパーが幅きかせてますね。でも、こちらから言わせてもらえば井の中の蛙ですよ。外の世界のことを知らない。でも私たちみたいな外様は、昇給とか昇格とか、プロパー以上に頑張らないと望めないでしょうね。

(32歳女性 広告代理店 営業)

 

雰囲気は特に気になりません。アイデアや意見も平等に出せるし採用もしてもらえる。切磋琢磨している感じもあります。プロパーか中途かは関係なくて、良いアイデアの出した者勝ちって感じですね。

(28歳男性 広告制作会社 コピーライター)

 

皆さん、それぞれ意見を抱えていますね。厳しい意見もありますが、中途社員への見方は、社風や業種によっても違うのかもしれません。それでは、今度はプロバー側の意見を見てみましょう。

 

《新卒社員の声》

違う業種から入社してくる人だと、「この人って何ができるの?」って思いますね。あと早く慣れてほしいなって。だって慣れないうちに辞められたら会社にとっても損害ですし。

(29歳女性 ITベンチャー会社 営業)

 

中途採用で誰かが入社するとワクワクします。私が経験してないことを経験してるでしょうし、会社に新しい風が吹くんじゃないかって。同世代だったらすごくうれしいし、年上の人でも食事に誘ったりしますよ。

(25歳女性 広告制作会社 営業)

 

すごい奴が来るんじゃないかって不安になるけど、中途で入社するってことは優秀だと思うんです。だからむしろ頑張ろうっていう気になって士気が高まります。

(33歳男性 広告代理店 マーケティング戦略)

 

新卒社員側の意見もそれぞれです。こちらもまた厳しい意見も出ておりますが、一方で受け入れ体制によるところもあるようですね。

 

社員同士の歩み寄りで、よい関係を築こう!

調査結果を振り返ると、若手社員にとっての働きやすさは新卒者も中途社員もさほど差がないことがわかりました。30代半ば以降になると差は広がりますが、全ての会社で働きにくくなるかといえばそうではないようです。中途入社組が働きやすいと評価する企業では「多様なバックグラウンドを持つ人材が多く、風通しがよく、個々の社員を尊重する風土がある」、「社員は思ったことやアイデアを気にせずどんどんアピールできる」なども出ているようです。

 

会社の業績向上のためにも、中途社員も新卒社員もお互い歩み寄って、良好な人間関係を築けると良いですね。■

 

《対象データ》
2007年7月~2014年8月に、社員・元社員から投稿されたレポート回答のうち、レポート提出時に20歳~54歳までのデータ(全75,929件)を対象データとしています。


Vorkers(ヴォーカーズ)Webサイト:http://www.vorkers.com/

 

シンアド編集部

シンアド編集部

         


 RANKING
人気コンテンツ

シンアド コミュニケーション(広告・PR・デジタル)業界の転職支援

シンアド就活2019新規会員登録

新卒アドベンチャーズ2018新規会員登録

採用ご担当者様向けサービス案内( 新卒採用 / 中途採用

HALLHEART 運営会社

個人情報保護方針

お問い合わせ

この内容で送信します。よろしいですか?