株式会社ジェイアール東海エージェンシー

広告/ハウスエージェンシー

株式会社ジェイアール東海エージェンシー

JR東海グループの広告会社です。JR東海に関連する広告宣伝だけでなく、ハウスエージェンシーとして自分たちの持つ武器を最大限に活用し新しいコミュニケーションを生み出す会社です。

  • 会社情報
  • 募集要項
  • イベント

JR東海 N700Sデビュープロモーション

JR東海の資源を活用した広告コミュニケーション

JR東海グループの広告会社としてJR東海、グループ会社の広告宣伝を手掛けています。JR東海「そうだ 京都、行こう。」「うまし うるわし 奈良」などの大型キャンペーン、商業施設の開業キャンペーン、季節販促などあらゆる分野の広告を担っています。

そのような経験とJR東海の資源を活用して、グループ以外の多種多様な企業・団体の広告宣伝も行っています。特に観光事業、BtoB企業の広告宣伝に強みをもっています。

また交通広告を販売する媒体社としての側面もあり、駅広告、新幹線や在来線の車内広告など多くのクライアントにコミュニケーションの場を提供しています。

昨今の取り組みとしてはデジタルソリューション部という新部署を設立させました。この部署はデジタル分野からクライアントの課題を解決する部署で既存の事業と連携し新しい企画提案を行います。

そして数年後のリニア中央新幹線の開業にはJR東海のハウスエージェンシーとして開業告知、新しい交通広告、沿線の観光事業など様々な取り組みをしていく予定です。

企業データ

業界

広告業

事業内容

●広告事業
・観光プロモーション
・BtoBマーケティング
・エリアマーケティング
・デジタルソリューション
・出版文化事業
・ライセンス事業 等

●交通メディア事業

設立年月

1990/10/1

資本金

6,120万円

代表者名

代表取締役社長 厚地純夫

社員数

273名(2020年11月現在)

平均年齢

38.9歳(2020年7月現在)

沿革

1990 平成2年10月1日  アド・メディアセンターとアド東海が合併、
株式会社ジェイアール東海エージェンシー発足
1991 平成3年4月1日 東海旅客鉄道株式会社の広告・宣伝業務を移管
1998 平成10年10月1日 組織改正(名古屋営業本部を本社とし、東京・名古屋の2本社化)
2000 平成12年2月1日  本社(名古屋)を東洋ビル及びJRセントラルタワーズに移転
2004 平成16年4月26日 本社(東京)を品川(港区港南・JR東海品川ビルB棟)に移転
2010 平成22年7月1日 組織改正(コミュニケーションデザイン部、
制作部、出版・文化事業部等の新設)
2014 平成26年7月1日 組織改正(営業五部の新設)
2017 平成29年6月12日 本社(名古屋)をJRセントラルタワーズに移転・統合
2019 令和元年12月1日 組織改正(デジタルソリューション部の新設)
2020 令和2年7月1日 組織改正(経営企画部及び京都支社の新設、 静岡支店及び関西支店の支社化)

募集職種・仕事内容

・総合職
当社には営業部、媒体部、企画マーケティング部、デジタルソリューション部、交通広告部など広告に関わる様々な部署があります。

営業部はクライアントの窓口として課題を解決するためにスケジュール、見積の管理を行います。時には企画書を作成したり、コピーを書いたり、幅広い業務を行います。

媒体部はテレビ局や新聞社などとの広告媒体の調整・提案、企画マーケティング部は調査から企画提案まで企画に関する様々な業務を行っています。

新設されたデジタルソリューション部ではデジタルに関わる様々な業務を集約し他部署と連携をしながらクライアントの課題を解決しています。

当社ならではの部署である交通広告部は自社の交通広告媒体の管理、販売だけでなく新しい交通広告媒体を開発することもできます。どの部署も入社一年目から先輩について現場で業務を行うことが出来ます。

総合職のためジョブローテーションもあり、様々な部署を経験し幅広い知識と経験を得ることができます。

人事からのメッセージ

広告会社の目的はコミュニケーションを通してクライアントの課題を解決することです。ただこの目的は今や広告会社でなくとも達成することが出来ます。さらには新しい生活様式となり、新しいコミュニケーションが求められる時代です。

我々は広告という枠に囚われず企業と生活者を結ぶコミュニケーションのプロとして活躍していかなければなりません。JR東海のハウスエージェンシーとしてJR東海の資源を活用し、他の会社にはない独自のコミュニケーションを生み出し社会に貢献しています。

大きな仕事ばかりではないですが、事業の幅は広く多くの可能性を秘めています。JR東海の大きな資源に魅力を感じる方、今後発展していくデジタル領域で活躍したい方、そして何より広告コミュニケーションが好きな方、皆様のエントリーをお待ちしております。

採用の流れ

【選考フロー(昨年実績)】
WEBエントリー

現場社員クラスによる一次面接(WEB・個人)

管理職クラスによる二次面接(WEB・個人)

役員クラスによる最終面接(対面・個人)

内々定

採用データ

初任給

210,100円(2020年4月実績)

昇給・賞与

昇給:年1回
賞与:年2回

勤務地

東京・静岡・名古屋・京都・大阪

勤務時間

9:30~17:30(業務の都合等により変更する場合あり)

休日・休暇

週休2日制(原則として土曜・日曜)、国民の祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度15日) 等

諸手当

家族手当、通勤手当、時間外手当 等

福利厚生

各種社会保険、財形貯蓄制度、JR東海グループ会社従業員持株会、住宅補給金制度、福利厚生団体

教育・研修制度

新入社員研修、階層別研修、資格取得奨励金制度、その他専門業務研修 等

採用人数

若干名

現在開催中のイベントはありません。