出版からデジタル、そしてその先へ。時代とともに変化し続ける会社

インフォバーングループは1998年の設立当初からメディアやコンテンツを通じて人と企業をつなぐということを標榜してきました。雑誌『WIRED 日本版』を創刊した小林弘人と、ビジネスプロデューサーであった今田素子が作った会社で、立ち上げ当初は出版事業がメインでした。その後、インフォバーングループのビジネスはデジタルへとシフトし、GIZMODOやlifehackerなど、当時アメリカで流行っていたデジタルメディアの日本版を次々とローンチしました。現在ではBUSINESS INSIDER JAPANやROOMIE、FUZEなどニュースからカルチャーまで幅広いジャンルのメディアを自社で運営しています。
 

その後、メディアやコンテンツを活用してデジタル上での事業を成功に導くためのコミュニケーション支援を行ってきました。

昨今では「企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を支援する」ということに力を入れて事業展開しています。
 

※DX…企業文化の変革や新しいビジネスモデルの創出に貢献する取り組み。




 

入社したらどんなことをするの?

企業のデジタルマーケティング支援事業を行うインフォバーン、ターゲティングメディア運営事業を行うメディアジーンが核となっているのが私たちインフォバーングループ。情報の力で社会をエンパワーすることが我々のミッションです。


【2021卒新卒採用について】
インフォバーングループの新卒採用は総合職採用です。
インフォバーングループ本社での採用となり、入社後は株式会社インフォバーン・株式会社メディアジーンに在籍出向するかたちとなります。入社後に適正をみて、各部門に配属されます。
 

【仕事内容】
■株式会社インフォバーン
https://www.infobahn.co.jp/

・Webディレクター、コンテンツディレクター
クライアント企業のブランディング・プロモーションサイト制作のプロジェクト進行管理やコンテンツの企画・編集を担当します。マーケティングの戦略に基づいた新しいメディアの立ち上げや、メディアの運営、改善提案を行います。
 

■株式会社メディアジーン
http://www.mediagene.co.jp/

・メディアプランナー
GIZMODOやlifehacker、BUSINESS INSIDER JAPANといった自社メディアを使って、クライアント企業の商品やサービスのブランディング・プロモーションのため、コンテンツを中心とした広告の企画提案を行います。外部メディアと連携したプロモーションや新しい広告メニューの開発をすることもあります。
 

その他、本社事業戦略部門(広報・イベント運営)や新規事業開発、自社メディアの運営・改善提案、Eコマースの運営などに配属される場合もございます。

 
 
 

会社説明会・選考会

インフォバーンは毎週金曜日、会社説明会・選考会を開催しております。
 
説明会後の選考内容は筆記試験です。
 
シンアド就活、インフォバーンリクルートサイトからのみの募集となっていますので、お見逃しなく!

概要

日時

ページ下部のエントリーフォームにてご確認ください。

場所

株式会社インフォバーン 本社
〒150-0044 東京都渋谷区円山町23-2 アレトゥーサ渋谷6F

持ち物

履歴書(OPEN ESでも可)、筆記用具

服装

自由

当日の緊急連絡先

080-4026-5739(ヒューマン・リソース部 田汲)

備考

【説明会内容】
・会社説明
・一次選考(筆記試験)…希望者は残っていただき、筆記試験を実施します。内容は国語、算数、英語、一般常識などオリジナルのSPIです。
・試験終了後、ヒューマン・リソース部(人事担当者)による「ざっくばらんに質問を受け付ける会」を実施します。17:00まで開催予定。気になることなど、なんでもお聞きください。

人気のイベント