京王エージェンシーとは?

京王エージェンシーは京王グループの一員でありながら、その活動の場は京王グループそして京王沿線上に留まりません。実際に一般広告事業の売上高は、京王グループ外のクライアントが約50%を占めています。多様なソリューションやデータ、メディアなどを掛け合わせ、総合的なトータルプランニングを行います。

 


【主な事業内容】

◇セールス・プロモーション
ショッピングセンター・モール、百貨店、スーパー、ホテル、飲食店、駅売店、書店、駅など京王グループには生活者とのさまざまなタッチポイントがあります。これらグループ各社のプロモーション企画から実施、ツールの開発などを提案しています。
また京王・井の頭沿線には大学・短大が約70 校あります。京王グループとも関わりの深い学生のみなさんと沿線のみなさん、これから大学を目指すみなさんを結ぶコミュニケーション活動も盛んに行っています。
また複数のグループを連携させたプロモーションを実施しています。京王沿線エリアには、味の素スタジアムや東京オペラシティ、東京競馬場、由緒ある寺社などの人気のスポットが数多くあるのも特徴です。スポーツイベント、文化イベント、音楽イベント、記念事業など多岐にわたるイベントをプロデュースし、感動と体験を提供しています。

◇クロスメディア
交通広告のみならず、マスメディア、インターネットメディア、コミュニティメディア(折込チラシ、屋外広告、フリーペーパーなど)を案件ごとに最適なメディアプランとしてプランニングします。もちろん、プランニングだけでなく、首都圏、全国のメディアの扱いが可能です。
また、交通広告もデジタル化の時代を迎え、他メディアとの連動がいままで以上に重視されていくため、当社も京王の交通広告の新たな可能性に取り組んでいきます。

◇エリア・マーケティング
京王線、井の頭線沿線はマーケティングの観点からどのような特徴があり、魅力があるのかを収集分析しています。
このエリアの生活者の暮らしやコミュニティに直結し、人々の暮らし、企業のマーケティング活動を価値あるものにすることを目指しています。

◇交通広告
マスメディアによる大量投下型のマーケティングだけでは購買行動が起こりにくくなり、市場を深掘りするようなマーケティングが求められるなかで、交通広告は改めて注目されている媒体。消費者とブランドの多接点戦略において重要な役割を担います。

◇SD事業
サイン(広告・看板)は私たちの生活や社会インフラに欠かせない要素です。京王電鉄の駅サインシステムの構築・施工を始め、コンラッド東京、表参道ヒルズといった日本を代表する最先端施設をはじめ、商業施設、ホテル、住宅、病院、学校、複合施設開発、美術館のプロジェクト、JVにおけるサインデザイン分野での数々の実績があります。

シンアド限定募集!3月にインターンを実施!

本ページでエントリーされた方へは、インターンの募集が開始した際にシンアドスタッフから受付開始の連絡をさせていただきます。
興味を持った方は、是非エントリーください!

 

 

エントリーフォーム

募集を締め切りました

人気のイベント