【就活Dive!! 】実践&フィードバックで広告・マーケティング・IT/Web企業の選考で求められるスキルを身につけよう!

シンアド就活事務局

グループディスカッションなら就活Dive!!

就活をする上で、グループディスカッション(以下GD)は就活生が必ず通らなければいけない課題の一つです。今の時代、ネットで検索すれば様々なGD対策の情報が出てきます。しかし、理論を聞くだけのセミナーに参加したり、本やネットの記事を読んで理解したつもりになっていても、実践で実力を発揮できるかどうかは別の問題です。

シンアド就活のスタッフは、年間10,000人以上の就活生とイベントでお会いする機会がありますが、その中で明言できることが一つあります。それは、

GDは理論だけでは、絶対にスキルアップは見込めない、ということ。

せっかく自分が行きたい企業が決まったとしても、いきなりGD本番では内定をもらうことは難しいでしょう。

もちろん理論は大切ですが、それ以上に大事なのは実践です。本イベントでは、企業の人事担当者から直接FBがもらえるため、参加すればするほどGDのスキルはアップ!参加上限もないため昨年は10回以上参加された方もいらっしゃいました(ちなみにその方は早期内定をもらい年内で就活を終えられていました)。

「就活Dive!!」でGDの実践を摘み、企業からフィードバックをもらい、就活において最高のスタートダッシュを切ってもらえたらと思っています。そして、早期内定のチャンスを掴んでください!
 

イベント概要

実際に企業の選考で使われるお題でグループディスカッション

企業の採用担当からその場でフィードバック

採用担当・参加学生と交流会
※事前に参加企業についてのレクチャーも実施。

このプログラムを通して、皆さんにグループディスカッションの力をつけてもらいたいと思っています!
 

こんな学生にオススメ!

・選考に通用するGDスキルを身につけたい
→何度もこのイベントに参加して、ディスカッション力をつけた学生が毎年現れます。
広告・マーケティング・IT/Web・ベンチャーに興味がある
→シンアドはこのカテゴリにめっぽう強いです。おすすめの企業しか参加しませんのでぜひイベントで素敵な企業・人事と出会ってください。
・早い時期に内定が欲しい
本格的な選考が始まる前のこの時期から企業と密なコミュニケーションが取れます。
・就活仲間が欲しい
→グループディスカッションは数回に分けて行われます。グループ内で連絡先を交換しあう場面も毎年見られます。
・人事や専門スタッフから就活のアドバイスをもらいたい
→交流会ではお話しする内容は自由。就活全般のアドバイスをもらっている学生も多いです。

就活Dive!! 4つのスゴイところ

【1】 実践&フィードバックでGD攻略スキルが身につく!

企業の方やシンアドのアドバイザーもあなたの活躍ぶりを見ていますよ。なかなか社会人の目線でアドバイスをもらえる機会がないのGD。
・自分はどのポジションにいるべき?
・臨機応変に対応する方法は?
・口下手な私はどうしたらいい?
など、あなたが不安に思うこと、逆に自信があるから伸ばしたいことなどを徹底的に分析しましょう。

本番に挑むときには、もう完璧になっているように、今から入念な準備をしていきましょう!

【2】 交流会で就活の情報をインプット!

グループディスカッションのあとは、企業の人事の方々との交流会を開催。普段は聞けないようなきわどい質問もここでならOK!ざっくばらんに何でも話してください。企業の新しい魅力を知ったり、業界全体に関する知識が増えたり。積極的にコミュニケーションをとることで得られる情報は無限です!就活のスタートで不安なことなど悩んでいることがあれば、シンアドアドバイザーに声をかけていただいても、もちろんOKです。

【3】 採用に直結する可能性も 

このイベント、実はグループディスカッションで活躍すると企業の方からオファーがもらえる、ズバリ【採用直結型】のイベントなんです。早期内定も夢じゃない!あなたの個性を活かして、企業の人事の方々に積極的にアピールしていきましょう!

【4】 参加企業は「シンアド就活限定」の人気企業!

参加企業は、広告・マーケティング・IT/Web業界の人気企業や急成長を遂げる企業ばかり。そんなイケてる企業に、1日でいっきに複数社出会えてしまうのは「シンアド就活」だけ!
 

参加者の声

-そもそも就活って何をすればいいの?と右も左もわからない自分にとって、このイベントのおかげで非常に良いスタートを切ることができました。(上智大学/女性)

-複数の企業からディスカッションテーマが出されるので様々な角度から問題解決能力を養えるのは良かったと思います(関西学院大学/男性)

-難しいお題もありましたが、グループで考える方法を探れた気がします。メンバーに恵まれ、様々な意見から多くを学べました。(早稲田大学/女性)

-自分の足りないところがはっきりわかって良かったです。 自分にどういう思考が足りないのか、どのように考えてアウトプットを出すべきなのか勉強になりました。(慶應義塾大学/女性)

-連続でディスカッションを行えるということで、1回目の反省がすぐに実践に移すことができ、かつフィードバックをいただけたので、より次に繋がる気づきが数多くありました。(九州大学/男性)
 

 

 
開催日程

 
【就活Dive!! 東京】vol.1 New!!
2019年09月25日(水)18:00~21:00


 
*各回ご参加希望の方は、リンクよりお願いします*