【野崎ゼミ】「もっと早く知りたかった!」 数字とグラフでよくわかる! 広告・マーケティング業界研究

シンアド就活事務局

NEW 9月以降の日程を追加しました(9/15)

博報堂DYグループ出身の白メガネ野崎が開催する名物業界研究セミナー!

参加学生のコメントを公開中!※随時更新(twitterに飛びます)【クリック】#野崎ゼミ感想

もはや、広告やマーケティングを語る上で外せないデジタルマーケティングの世界。
皆さんはどこまで知っていますか?
今もこうして活用している「インターネット」の普及や進化に伴い、消費者行動を喚起する広告・マーケティング手法も激的に変わりつつあります。

今後ますますデジタル化していく中、どのような価値観や知識を持ってキャリア形成すれば良いのか。
初心者でも安心の基本的な内容から内定の取り方に至るまで、親身になってガッツリお話しします。

博報堂DYグループのデジタルマーケティングエージェンシーに在籍していたシンアドアドバイザーの野崎(白メガネ)が開催する、数字とグラフでよくわかる野崎ゼミ。

「そもそも、ネット広告って?」
「ビックデータって?」
から、内定を取る人の傾向やパターンまで、業界経験者としてディープにお話します。

まだ志望業界を固めていない方、
「広告」「マーケティング」についての知識を深めたい方は是非気軽に参加してください!

参加者の声(一部)

・広告業界にただの憧れで目指していた節があったので、今回の講座で実態をきちんと把握できてよかったです。将来性をきちんと考えることは大切だと実感できました。(実践女子大学 女性)
・広告会社について何も知識がなかったので、今後の会社選びにおいて有効な話がたくさん聞けたので良かった。広告やマーケティング関連の仕事に非常に興味を持った。(早稲田大学 男性)
・野崎さんの説明を通して、この業界に興味を持ちつつも、まだ自分の理解が甘かったことに気づけました。デジタルマーケティングに関するイロハをしっかりと知ることができる、大変貴重な時間でした。(立教大学 男性)
・広告やウェブ広告についての知識が薄かったのですが、参加型で説明してくださったので集中して理解できました。(成蹊大学 女性)

その他の感想は随時更新!今すぐチェック!(twitterに飛びます)【クリック】#野崎ゼミ感想
 

 
セミナー概要

日時


2019年09月25日(水)13:00~15:00 NEW

所要時間は120分です。

※受付開始は各回15分前です。
※参加人数によって終了時間が変動する可能性がございます。
ゼミ以降のお時間に予定がある場合は事前に講師にお伝えください。

※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
 

場所


シンアド就活事務局 セミナールーム
東京都渋谷区神宮前6-27-8 エムズ原宿5F
MAP ]

 

持ち物


筆記用具
 

服装


自由(私服推奨)


参加費


無料
 

緊急連絡先


シンアド就活事務局 03-6427-7960
 

講師紹介


野崎 大輔(白メガネ)twitter:@noza_d
※就活にも役立つ情報を不定期発信中、フォローお気軽に!

2005年 リクルート社広告代理店等にて 営業に従事。
2010年 株式会社アイレップ(博報堂DYグループ)入社 営業としてデジタルマーケティングに携わる。
2013年 株式会社ホールハート参画 デジタル領域を中心としたキャリア支援に従事。
2017年 同社にてキャリア支援サービス「シンアド転職エージェント」運営統括を務める。
2019年 同社にてスペシャリストとして、転職/副業/就活を横断したキャリアコンサルティングに従事。

デジタル時代で10年後も勝ち続けるキャリア設計を支援する白メガネ。
株式会社ホールハートにて、転職/副業/就活/イベント企画を軸にコンサルティングに従事。
リクルート系人材ビジネス、博報堂DYグループのアイレップを経て現職。
「人材×デジタル」のキャリアを活かした1to1マッチングが得意。2013年から学生向け「野崎ゼミ」も不定期開催中。
業界主要メディアMarkeZine(マーケジン)にて「白メガネ野崎が突撃!次世代のトップランナーに聞く新時代のキャリア形成」連載中。

 

※ご注意※
・お申込みフォーム(2問)にご回答の上ご応募ください。
・お申込みと同時に受付完了メールが自動配信されます。稀に迷惑メールボックスに入ってしまう事がありますので、ご確認の程よろしくお願いいたします。

日程

下記日程の募集は締め切りました
下記日程の募集は締め切りました
下記日程の募集は締め切りました
下記日程の募集は締め切りました

エントリーフォーム

申し込む

見出し1 ああああああああああ

見出し2 ああああああああああ

見出し3 あああああああああああ

標準 あああああああああああ